喫茶店ハニーサックル

SINCE 1996
紅茶の美味しいティールームです

ウェッジウッドと静岡

2020.06.11 Thursday 09:12

※冨春院です。

 

ウェッジウッド社の創立者、ジョサイアウェッジウッドの名前が日本で初めて記されたのはハニーサックルの近所のお寺「冨春院」だったのはご存じですか?

 

江戸幕府が崩壊した後、幕府の官僚だった中村正直(まさなお)が丸山町の冨春院に移り住んできました。彼は幕府崩壊の時、留学生を連れて世話係としてイギリスに滞在していました。イギリスを去るときに餞別でもらったサミュエルスマイル著の[SelfHelp」という本をこの寺にいるときに翻訳したのです。「西洋立志伝」この本は当時の西洋の成功者を紹介した本です。その中にウェッジウッドについての記述があります。

 

イギリスの高級陶器のウェッジウッド。創立は1759年、創立者はジョサイアウェッジウッド。彼は子供のころ天然痘で右足を切断、陶工にはなれませんでしたが、ウェッジウッド社の創立者として盤石たる基盤を作りました。

 

この本は当時福沢諭吉の「学問ノススメ」と並んでベストセラーになったようです。

 

その後中村は東京へ移り東京大学の教授になりました。

 

Heaven helps those who help themselves (天は自ら助くる者を助く)は中村正直の訳です。

 

 

身近な話題 | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする